3月11日からのヒカリ2014

2014年03月11日 12時34分

今朝の大川 (F)

20140311_123446.jpeg

20140311_123446.jpeg

2014年03月11日 12時34分

気仙沼には美味しいものがたくさん。 これもその1つ。今日の朝食です。 いつも気仙沼から東京へ戻ってきて数日は気仙沼パン工房さんのクリームサンドで余韻にひたっています。 幸せ。 (75)

DSC_5837.jpg

2014年03月11日 12時31分

我が家の気仙沼その5: アンカーさんのカップ。どこに住むことになっても、このカップだけは持っていたい。I will bring this mug cup, wherever I live. (クリス)

photo1_26.jpg

photo1_26.jpg

2014年03月11日 12時21分

気仙沼はお魚も美味しいけど、B級グルメの“気仙沼ホルモン”も是非‼︎ 素敵な笑顔は紫市場にある亀山精肉店さん‼︎ (キミジマ)

photo1_25.jpg

photo1_25.jpg

2014年03月11日 12時19分

大谷海岸でのツリーハウスの植樹。みんなで植えたケヤキを囲んで、「大きな木」の大合唱です。幼稚園児みんなめんこい!

DSC_3355.jpg

2014年03月11日 11時59分

温かい物が食べられる事に感謝していただきます。市内 中華そば まるきさんにて。(キミジマ)

photo1_24.jpg

2014年03月11日 11時58分

温かい物が食べられる事に感謝していただきます。市内 中華そば まるきさんにて。(キミジマ)

2014年03月11日 11時28分

地元の方と、みんなでケヤキの植樹を行いました。 大きく育つといいなと思います。 (サユミ)

20140311_112825.jpeg

2014年03月11日 11時21分

朝、3年前の今日いなくなってしまった家族に会いにいきました。 じいちゃん、ばあちゃん、父さん。オレ頑張るよ!  (すがわら)

1610009_601204443305658_392626959_n.jpg

2014年03月11日 11時00分

風は強いけど日射しが暖かい、のどかな内湾 (佐藤)

DSC_1784_2.jpg

2014年03月11日 10時58分

復興屋台村 気仙沼横丁。震災後の年末からスタートした屋台村です。今日は忙しくなるんでしょうか。(佐藤)

DSC_1779.jpg

DSC_1779.jpg

2014年03月11日 10時55分

造船場から。この船は震災時太平洋上でした。 今は沢山のマグロを獲って、気仙沼の経済復興に役立ってくれています。

DSC_1765.jpg

DSC_1765.jpg

2014年03月11日 10時55分

気仙沼の特大しらすとマツモの味噌汁。 (今井)

2014-03-11_09-05-17_226.jpg

2014年03月11日 10時46分

「先生が戻ってきてけで、嬉すいや」患者さんの言葉に目を細めるのは、猪苗代歯科医院の院長。 南町での被災から3年目を迎える昨10日、市内松川にて診療を再開した。在宅診療も行うと決めたのは、生活圏が変わり移動が不便なお年寄りが増えたからとか。“まちの歯医者さん”頑張ってください。(かずおみ)

20140311103214.JPG

2014年03月11日 10時46分

わが美しき故郷よ

photo1_23.jpg

2014年03月11日 10時41分

片浜に現れた、大きなきれいな虹です。

20140311_224157.jpeg

2014年03月11日 10時40分

海はきらきら、雲はもくもく。 (まっしー)

20140311_104023.JPG

2014年03月11日 10時23分

実家の新しい基礎が出来てきましたm(__)m (みき)

DSC_5605_2.JPG

2014年03月11日 10時22分

晴れに救われた感(みき)

DSC_5700.JPG

2014年03月11日 10時02分

ここ田中前に移ってきて三度目の3月11日。 ご近所さんにはいつも助けられ、励まされ、元気をいただいています。 また一年、よろしくお願いします。 心からありがとう。

20140311_100242.jpeg

2014年03月11日 10時01分

JR大船渡線の鹿折唐桑駅周辺。 すっかり錆び付いた線路の向こうで、駅前にうち上がっていた大型漁船・第十八共徳丸は撤去され、かさ上げ工事が進められてます。 (クワハラ)

DSC_1339.jpg

2014年03月11日 10時01分

一関市室根町、旧折壁小学校住宅集会所の朝は、気仙沼の地方紙や中央紙を読みに訪れる事から始まる。 最近、石巻市に完成した復興公営住宅の写真が机に置かれ、住民を希望へと導いている。 みんな、笑顔で穏やかに待つ。 気仙沼に戻れるその日まで。(かずおみ)

20140311094315.JPG

2014年03月11日 09時43分

今日は、東北ツリーハウス観光協会が、大谷海岸でケヤキの植樹を行います。 何年後か、この木が成長したらツリーハウスを作ろうと思っています。 この場所にたくさん人が訪れるようになって、また賑わうようになって、 この木の周りで遊んだり、楽しいことがたくさんできるようになったらいいなと思います。 (サユミ)

20140311_094336.jpeg

2014年03月11日 09時13分

震災の日11ヶ月だった友人の子。 あれから3年、もうすぐ4歳を迎える彼の目に気仙沼という町はどのように映ってきたのだろう? ここで生きる子供たちのためにも、今自分にできることを考えたい日。 リアス気仙沼うちうみ

CYMERA_20140311_073220.jpg

2014年03月11日 08時52分

マサチューセッツ州バークシャー地方在住の律子です。今日は地元の小学校6年生のクラスでお話をしてきました。 震災直後、全校生徒が復興を祈りファンドレージングをして下さいました。積極的に活動してくれた子供達から気仙沼のみなさんに笑顔と愛をお届けします。 (気仙沼出身、米国在住34年、Ritsuko)

 

P1340631

2014年03月11日 08時25分

今朝は、一面の銀世界でしたが、今は青空が見えてきました。 合同慰霊祭が行われる総合体育館K-ウェーブでは、駐車場の雪かきが行われてました。 (クワハラ)

DSC_1333.jpg

2014年03月11日 06時18分

歩いていると出会える素敵な風景… mikino (*^^*)

20140311_061835.JPG

2014年03月11日 06時17分

アメリカ、フロリダ州オーランドからエールを送ります! 3/11/11の被災者を長期に渡って手作りグッズで支援するコミュニティーグループ、Orlando Tewassa Groupを地元に住む日本人の友人と一緒に立ち上げたのが3年前。 アメリカでは福島の原発事故については、メディアは時々取り上げますが、被災者の生の声や現状は取り上げられる事もなくなった今、少しの人にでも忘れて欲しくなくて、アートショーで基金集めをしました。 ブースの前に下がっている簾には、気仙沼在住の支援ネットワークの方々(気仙沼観光タクシーの宮井さん、みんこまさん)についての情報を掲載させていただきました。ブース内では、石巻で復興活動をされているグループの情報掲載、そして折り紙と書道体験での寄付金集めをしました。4月にはEarth Dayのイベントにも参加します。このサイトでの被災地の現状、是非、シェアさせてくださいね。 Izumi Sakurada Japanese Lesson 34747 Your gateway for Japan!

20140311_061751.jpeg

2014年03月11日 06時14分

大川の水面がきらめく中、羽を休める白鳥たち… mikino (*^^*) iPhoneから送信

20140311_061439.JPG

2014年03月11日 06時14分

大島の快晴の空の下で頂いた、おごご(漬け物)とおぢゃっこ(お茶)が最高でした。 (リアス気仙沼 takeC)

20140311_061411.jpeg

2014年03月11日 02時03分

日付が変わって、深夜の帰り道。幹線道路の工事は夜しかできないから、まだ仕事をしている人もいます。普通のことかもしれないけど、そういうことが特別に感じます。 (みちあり)

20140311_020350.jpeg

2014年03月10日 23時30分

いつもふざけたこと言ってる飲み屋の常連さん達も、テレビで震災映像が放送されるとみんな見入ってあのときの事をぽつりぽつりと口にします。 場所は「ほのぼの館 呑斗恋」です。(すがわら)

1982863_600925480000221_206617280_o.jpg

2014年03月10日 23時11分

毎日、船内のスピーカーからは同じ台詞しか聞こえてこないけど熱い想い伝わっています大島汽船さん!本当に大島−気仙沼を繋ぐ大動脈ありがとうございます! (リアス気仙沼 takeC)

フェリーさん

2014年03月10日 23時03分

辛い時も、みんなと笑顔で乗りきった。 その笑顔と優しさが、美味しいコーヒーの“隠し味”。 アンカーコーヒーにて。(かずおみ)

IMG_20140310_220950.JPG

2014年03月10日 22時33分

遠方からのお土産! リアス唐桑ユースホステル

DSC_5854-600x337

2014年03月10日 22時22分

瞬間移動でパリにやってきました。 ここでも今週からKESENNUMAにまつわる3.11関連のイベントが始まりました。 気仙沼からも今の状況、これからのことを伝えるために気仙沼人達が今週訪れました。 フランスの人達もたくさんその報告展示会を見に来てくれています。 関心があること、忘れないでいてくれること、とても嬉しかったです。 様子をまたアップさせて頂きます。 パリは例年より早くもう桜が開花し始めました。この春、また気仙沼にも綺麗な桜が咲くことを祈ります。 (アヤ)

aya-sakura

2014年03月10日 22時21分


階上イチゴ… ホヤぼーやイチゴだぁ❤︎ 甘くて美味しい…ったら! mikino(*^^*)

いちご

 

2014年03月10日 22時17分

気仙沼版なまはげ…。 今年も2月に海神様が子どもたちの健やかな成長や気仙沼の復興を祈願して市内各所にいらっしゃいました。 mikino(*^^*)

20140310_221731-600x450

2014年03月10日 21時58分

本日10日の深夜23時20分から、NHKラジオ(第一放送)の「ラジオ深夜便」に直木賞作家・熊谷達也さんが生出演!「東北発ラジオ深夜便~いま、東北に生きる 作家が見た、ふるさと被災地」というテーマで2時間程度らしいので、お時間ある方はぜひ聴いてみてください!熊谷達也さんは作家になる以前、気仙沼中学校で3年間教員した経歴もあり、震災後は気仙沼をモデルにした「仙河海市」を舞台にした小説をいくつも描かれています。すでに書籍化されたものだと、「リアスの子」という作品があります。物語を通して、気仙沼の文化や気仙沼人の気風・気質を知ることができる小説なので、ぜひお手に取ってみてください。 (やまだ)

DSC_9502.JPG

2014年03月10日 21時19分

今日のおつまみ(唐桑町三上)
temp-614277064.jpg

2014年03月10日 20時50分

海彦にて、久々に昔つるんでた同級生と飲んでます。こうして普通に笑いあえる事に感謝。(ふみあき)

IMG_2487.jpg

2014年03月10日 20時31分

横浜の中華菓子をお土産にもらい、仲間と団欒(唐桑中井)  さい

20140310_203107-600x450

2014年03月10日 20時19分

地元の仲間。 帰ってきた仲間。 震災時に助けに来てくれた仲間。 このミーティング中にも、全国から沢山の仲間が気仙沼へ向かってます。 …感謝。

140310_200243728.jpg

2014年03月10日 20時05分

お父さんたちのまさかのサプライズ、出船テープ。泣かせるねぇ。ずるいなぁ! (リアス気仙沼3510)

20140310_200522.JPG

2014年03月10日 19時36分

3年目の気仙沼イチゴ リアス気仙沼 あざら

20140310_193630.jpeg

2014年03月10日 19時30分

今はこんなにも穏やかな海 リアス気仙沼 あざら

20140310_193030.jpeg

2014年03月10日 19時06分

石渡商店さん、アンカーコーヒーさん、斉吉商店さん、八木澤商店さんが共同開発したスープ、「までーに」の記者発表会が行われました!
まだ先ですが、発売が待ち遠しいですね。(サユミ)
写真 2014-03-10 13 55 09

2014年03月10日 18時49分

ここから見える景色が昔から好きで、娘ともよく来てました。   これからこの景色はどう変わっていくのだろう。 (まるき)

20140310_184907.jpeg

2014年03月10日 17時50分

河北新報ビル前の新しい黄色の階段。この地域が高台避難に使う大事なものですが、まだ少しも避難道の整備は進んでいないのが現状です。(みちあり)

20140310_175046.jpeg

2014年03月10日 17時42分

震災後、学区外の小学校から1時間半かけ歩いて帰ってきていたムスコも もうすぐ卒業式。 最後に涙を見せたのは、震災の翌日。    家が無くなったことより、誕生日に買ってもらい、かわいがっていた、ハムスターにもう会えないと知った時。 あれから、3年。   卒業式で、泣いちゃうかもしれないと言っていた。 泣いてもいいんだよ。 よくがんばったね。 あの日をきっかけに 強くて優しい子になりました。    えみこ

20140310_174256.jpeg

2014年03月10日 17時42分

ホテル望洋下のコの字岸壁には、エースポートにあった桟橋が、人待ちをしているように置かれたままになっています。(みちあり)

20140310_174230.jpeg

2014年03月10日 17時34分

向洋高校跡地。震災遺構として残す事も検討されているそうです。(キミジマ)

photo1_22.jpg

2014年03月10日 17時24分

市内の乾物店では、新物の「ふのり」の袋詰め作業をしていました。今さっき届いたふのりを、わたしも自宅用に購入。その場で詰めてもらったふのりの色つやの見事なこと。 春だなぁ… (たけひろ)

photo1_21.jpg

2014年03月10日 15時48分

今日初めて唐桑で見ました、市の海抜表示。今はセブンイレブン、震災前はコメリというホームセンターがああった場所のすぐ脇。コメリは震災でひどい被害を受けてしまいました。すぐ向こうに砂子浜があります。ほんの1時間ほど前の青空の写真ですが、今は横殴りの雪が降っている唐桑です(くまりさ)

20140310_154813

2014年03月10日 15時22分

2010年元旦の気仙沼です!!1日も早くみんなが楽しく笑える日が来ますように!!(村上)

DVC00084_2.jpg

2014年03月10日 15時19分

今日もたくさんの人でにぎわった、喫茶店ヴァンガード。 昭和の薫りただよう店内で、今日はかわいらしい店員さんが、テキパキと後片付けしてました。 「こんなこどしてねえで、はやく男探しさ行ってこい!」ってマスターにしずられながらね(笑) (たけひろ)

photo1_20.jpg

2014年03月10日 15時18分

久しぶりに来てみました!西海岸!ボリューム満点のチーズハンバーグ定食^ ^ 美味しいお店がいっぱい気仙沼! 塩辛若専務より

20140310_151834.JPG

20140310_151834.JPG

2014年03月10日 14時55分

気仙沼のすぐお隣、藤沢町の館ヶ森アーク牧場にすごいツリーハウスが完成していました! 気仙沼を拠点に徳仙丈山からはじまっている「100のツリーハウス」プロジェクト。暖かくなったらツリーハウスを目指して気仙沼に遊びに来るのもいいですね! (みちあり)

20140310_145502.jpeg

2014年03月10日 14時52分

階上の茶豆をはまなす海洋館さんで天ぷらにしてもらいました。甘い味が忘れられません。

54e7b5aa042949e2b06ccf6cd122bb08.jpg

2014年03月10日 14時29分

気仙沼でいちばん早く復興が見たい景色です

32b06aedb6b5a70d6debfcd415a2765a.jpg

2014年03月10日 14時28分

安波山より。ちょうど船がきました。鼎ケ浦の美しさを感じました。

731c67ac9b6e7ad774dc603aa7915034.jpg

2014年03月10日 14時28分

大島からのフェリーの上で  (リアス気仙沼 ふみあ)

_MG_18.JPG

2014年03月10日 14時19分

東北道を利用し気仙沼に来る際、通ってくるのが国道284号。現在、気仙沼との県境・室根では室根バイパスの建設が始まっています。これが出来れば気仙沼へのアクセスも良くなりますね。2016年内完成との事です。(キミジマ)

photo1_19.jpg

2014年03月10日 13時55分

気仙沼の仮設住宅は、一関市(岩手県)にもある。完成・入居から約1年半関わらせて頂いた。その後私情により離れ、約1年振りに来てみた。今日は花粉が多いせいか、涙が止まらない。(名無し)

photo1_18.jpg

2014年03月10日 13時32分

あれ、生島ヒロシさん登場。 昨年ラジオに呼んで頂いたお礼をしつつ、、、 Kポートにて 初沢亜利

20140310_133249.jpeg

2014年03月10日 13時31分

昨日田老町でTBSサンデーモーニングに出演して、高田、気仙沼に南下してきた安田菜津紀さん。 震災後高田を中心に撮影を続けている注目の若手フォトジャーナリストです。 初沢亜利

20140310_133159.jpeg

2014年03月10日 13時26分

ひろーい空にキレイな海 おいしいご飯にあったかい人たち そしてそして素敵な仲間たち あたし気仙沼出身でいがったなぁ! リアス気仙沼3510

20140310_132651.JPG

2014年03月10日 13時20分

明日の機材設置場所警備のため、危険箇所等の確認をしております。(警備担当)

photo1_17-600x450

2014年03月10日 12時38分

昨日気仙沼を出て、今日は勤務地である女川町にいます。気仙沼にいない方も、気分は気仙沼ということで、昼食後にアンカーコーヒー&バル田中前店の画像をお楽しみください! (やまだ)

DSC_1341.JPG

2014年03月10日 12時30分

ここも被災から復活した名店 ヴァンガード、今日も変わらず営業中。 被災前より混んでいる。けっこう活気も笑顔もあります。 (佐藤)

DSC_1762-600x337

2014年03月10日 12時28分

鹿折地区の観光名所となっていた船の跡地。今は影も形もない。 目の前にできたセブイレブンは客足が遠のき困り果てた様子。 観光バスは南三陸町の防災庁舎から気仙沼を素通りして高田の一本松に直行するとのこと。 長い目で見ると船の解体は気仙沼市にとって大きな痛手となるのだろう。 (初沢亜利)

20140310_122858.jpeg

2014年03月10日 12時26分

観光タクシー、デザインコンテスト! 震災後に導入し現在13台にまで増えたプリウスのタクシー。 5月5日までデザインの募集をしています。 (初沢亜利)

20140310_122651.jpeg

2014年03月10日 12時13分

唐桑で活動するたくさんのボランティアのお腹を満たしてきた海岸亭。今日はラーメンを頂きました。ごちそうさま。

photo1_15.jpg

2014年03月10日 11時58分

JR気仙沼駅の気仙沼線ホームでは、BRTの乗り入れに向け、アスファルトの舗装作業が行われていました。 高校卒業と同時に、大きな夢をいだいてここから船出した私ですが、レールがアスファルトに変わっても、たくさんの後輩たちが、もっと大きな夢をいだいて、ここから船出して行くことでしょう。 BRTの駅乗り入れは4月半ばごろを予定しています。 (たけひろ)

photo1_14.jpg

2014年03月10日 11時34分

JR気仙沼線の松岩駅前にある仮設商店街「ココサカエル」。 今は、代替輸送システムBRTのバス停留所が設置されてます。 かつての街並みが戻ってくるのはいつのことになるのだろうか。 (クワハラ)

DSC_1327.jpg

2014年03月10日 11時26分

3年前の3月、物流がまだ大混乱している時にいち早く唐桑の自宅にまで荷物を届けてくれた郵便局。とても感謝しています。郵便局オリジナル絵ハガキもかわいいものがたくさん。唐桑では「唐桑郵便局」と文字の入ったポスト絵はがきが買えますよ。まだホヤぼーやの記念切手シートも入手可能。気仙沼の名所写真切手シートは…今最後の1枚を私がゲットしました(くまりさ)

20140310_112638.JPG

2014年03月10日 11時24分

全国47都道府県から学生2000人を被災地に送り出すプロジェクト、きっかけバス47 本日、最後のバスが気仙沼観洋を出発しました。 学生達が本気で被災地の事を考えている事。 被災地で学んだ事を自分たちの住む町でどう活かせるか、夜遅くまで話し合っていました。 一ヶ月間気仙沼に滞在した運営の岡田さん、気仙沼観洋の小泉さんと   (omori)

_MG_17.JPG

2014年03月10日 11時01分

栃木でも、明日の“ヒカリ”をきっかけに東北に目を向けてほしくて、チラシ設置をお願いしました。
NPOスチューデント・サポート・フェイス様
社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会様
NPO法人 とちぎユースサポーターズネットワーク様
とちぎボランティアNPOセンター ぽ・ぽ・ら様
特定非営利活動法人 とちぎボランティアネットワーク様
一般社団法人 栃木県若年者支援機構様
この場を借りてご協力に感謝致します。(キミジマ)

photo1_13.jpg

2014年03月10日 09時34分

いつの日か、またこの岸壁に沢山の漁船があふれかえる事を願ってます。

20140310_093405.JPG

2014年03月10日 09時33分

ベルリンは夜の0時すぎました。 今日は、嬉しいことに突然の来訪がありました。 アイルランドの友達がベルリンに来てくれました。 スウェーデン、ドイツ、アメリカの友達も出張から帰ってきて、久しぶりに仲間達が集結しました。 彼らに震災の時、どれほどお世話になったか計り知れません。 国籍も言語もみんな違うのに、東北のために祈ってくれ、義援金集めなど本当に親身に協力してくれたことは、一生忘れないと思います。 「BABABA!」という方言までマスターしてくれた仲間達は、「KESENNUMAに絶対いきたい!」と言ってくれています。 改めて、仲間達の存在に感謝した青空広がる日曜日でした。 (アヤ)

nakama

2014年03月10日 08時40分

おはようございます。大川の河岸には昨夜の雪がうっすら積もっています。 (fumi)

20140310_084058.jpeg

2014年03月10日 08時02分

外は寒いけど、すごくあったかいリアス唐桑ユースホステルでの朝 (ころも)

20140310_080231.jpeg

2014年03月10日 00時05分

ありがとう気仙沼大島
(リアス気仙沼3510)

20140310_000504.JPG

2014年03月10日 00時04分

気仙沼大橋から亀山を望む… 私の好きな風景…
(mikino)

20140310_000403.JPG

2014年03月09日 22時23分

マルシェの小野寺商店さん。 コンサート帰りに大阪のお客さんと いらっしゃってくれました。 雪の中、日本酒で暖まっています。
@屋台村Buggy

2014-03-09_21-58-06_649.jpg

2014年03月09日 21時28分

大島の亀山から見る気仙沼湾は世界中のどんな海よりきれいでした。 サンキュー気仙沼!またみんなで帰ってきます! リアス気仙沼うちうみ

2014-03-09_210729.jpg

2014年03月09日 21時19分

元気が欲しいとき、気仙沼にうまいものを食べに帰ります。3年前の3月12日に食べる予定だったお寿司。やっとタイミングが合い食べることができました。しみました。にやけました。
(カナコ)

20131017_180446.jpg

2014年03月09日 21時06分

気仙沼市内、19時過ぎから降り出した雪。あっという間に近所の公園を白く染めました。 明日から仕事ですが、通勤など事故にはくれぐれも気をつけてください。
(クワハラ)

DSC_1325.jpg

2014年03月09日 21時01分

ドイツ、ベルリン本日快晴* ただいま正午をすぎ、12時30分になりました。 気仙沼出身のドイツ在住のアヤです。この3日間、ベルリンで行われている3.11関連のイベントなどを紹介していこうと思います。遠く離れているけれど、きっと気仙沼を想う気持ちは一緒だと思っています。 みなさんが投稿する今の気仙沼写真をとても楽しみにしています。  私は気仙沼の写真は載せられないですが、遠くでもたくさんの人が気仙沼、東北を想っていることをお伝えできれば幸いです。  今日は日曜日なのでマウワーパークというところで、シャボン玉おじさんが子供たちを喜ばせています。 私も将来、シャボン玉おばさんではないけれど(笑)こんな風に子供たちを喜ばせる存在になりたいなあと感じます。
(アヤ)

noname

2014年03月09日 20時55分

階上の昇天の龍! 天に向かって立ち上がる! 明後日は内湾からヒカリが立ち上がりますね!
(keiichi)

IMG_5269.jpg

2014年03月09日 20時54分

気仙沼の夜、元銀座アスターのシェフならこんな北京ダックもいただけます。
(みちあり)

20140309_205412.jpeg

2014年03月09日 20時24分

我が家の気仙沼その2:佐浦酒造さんと新澤酒造さんのゆず酒。どちらも気仙沼大島産ゆずを使用。県内外の方に好評です。

These are kind of Japanese Sake, made from Japanese Lemmon which grown in Kesennuma Oshima island.
(クリス)

photo1_12.jpg

2014年03月09日 20時11分

紫市場にて (omori)

_MG_9473.JPG

2014年03月09日 19時05分

栃木めっけの会の皆さんによる『気仙沼を花火で元気にしよう!』の追悼花火。 はしゃいだ子供たちの声も聞こえてきました♫ (Yoko)

20140309_190535.JPG

2014年03月09日 18時42分

大川を挟んで南町紫市場商店街の方で花火が打ち上げられています。 家路に帰る人も、足を止めて見上げていました。 (みちあり)

20140309_184228.jpeg

2014年03月09日 18時25分

明日は、市民会館で「はまらいんや気仙沼フェスティバルさだまさしコンサート」がおこなわれます。今日はリハーサルでした。NHKの生中継もありますよ。気仙沼のみんなも出るかも?[コヤマ]

DSC_1636.jpg

2014年03月09日 18時08分

先程“バンキシャ”に出演し、防潮堤問題に関して語った三浦友幸さん。気仙沼を始め三陸沿岸では、若い方々が立ち上がってご尽力を尽くされています。本当に応援していきたいです。(キミジマ)

photo1_11-600x450

2014年03月09日 17時52分

知り合い人も、初めての人も、直ぐに仲良くなっちゃう。人の魅力が気仙沼の魅力です。(キミジマ)

photo1_10.jpg

2014年03月09日 17時51分

弁天町のホテル一景閣(写真左) 右奥が職場だったビル。 あれから間もなく3年。 前に進んだ場所と、あの日から時が止まったままの場所。
(伸)

140308_173506673.jpg

2014年03月09日 17時41分

震災前まで暮らしていた唐桑町鮪立地区。 1年以上行っていなかった自宅跡には やっぱり何もなくて。   気仙沼のためにも、 明日からまた、   頑張っぺなぁ。   (Erimaru)

attachment00.jpg

2 / 3123

39_311気仙沼を届けよう。2013 >>